« キャラメルチーズのお誕生日ケーキっ♪ | トップページ | 後悔の、お別れディナー。。 »

2013年3月11日 (月)

つるし雛完成&お渡しっ*

P3077176

頼まれもののつるし雛の、完成&お渡しが完了しましたのでPhoto

お披露目~~ヽ(´▽`)/

我が家でSOUちゃんとMI-ちゃんの初節句に作ったつるし雛を見て、

(お写真、MI-ちゃんのものしかなかったですが→こちらっ*)

製作の依頼をして頂いたのです( ´艸`)Photo_2

P3077177

上の辺り↑

P3077179

真ん中↑

P3077178

下↑

ここ最近の夜はひたすらこの子を縫い縫いしていたのですが、

お届け予定の前日からはどうにも1人では追い付かず、

とうちゃんに最後の紐を通すお手伝いをしてしまってしまいましたPhoto_3

とうちゃんが針と糸を持つ姿、

新鮮でおかしかったなぁ~(〃゚艸゚)笑Photo_4

いやいや、失礼ッヽ(○´3`)ノ

ひとりの力では無事に完成できませんでした*

ありがとうございます ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

Dvc00021

お届けしたおうちでは、すでにつるし雛を飾る台が用意されていてPhoto_5

早速玄関に飾ってもらいました(ノ∀`)ノ・゚・。

旦那様から、奥様へのサプライズのプレゼントで贈られたつるし雛Photo_7

とっても喜んで頂けたようで、私も嬉しかったなぁ~ヽ(〃v〃)ノ

作らせて頂いて、ありがとうございました(Pq'v`*)Photo_8

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

↑ブログランキング↑ 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家志望へ

↑ブログ村↑

 

2つのランキングに参加させてもらっていますPhoto_9

うれし~いポチっ★いつもありがとうございますッヾ(_ _*)

|

« キャラメルチーズのお誕生日ケーキっ♪ | トップページ | 後悔の、お別れディナー。。 »

ぬいもの」カテゴリの記事

コメント

す、す、すっごーいw(゚o゚)w
カワイイ~heart04カワイイィ~heart04(*゚∀゚)=3ハァハァ
私はチャレンジしたけれど、挫折したつるし雛…
gan★ganさん流石デス!
奥様にプレゼントって…これまた、いいお話やー((w´ω`w))heart

投稿: ずっか | 2013年3月11日 (月) 15時16分

こんにちわ^^
これ1つ1つ、手作りですよね~?
すご~いo(*^▽^*)o
きれいな布地ですね!
中は綿とか詰めてるの?←って素人発言(笑)
女の子がいると、華やかでいいね~heart04

投稿: みかん | 2013年3月11日 (月) 15時45分

とっても可愛いくって
温もりの感じる素敵なつるし雛lovely
それにしても本当に器用ですよねヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
出来ない事はないって感じ
仲良し3人の自慢のまむですねwink

投稿: mahiru | 2013年3月11日 (月) 18時06分

✿ずっかさん✿
おぉお…★
ずっかさんも、つるし雛チャレンジされたのですね-!!!
なかなか、根気のいる作りものですよねっ。
私も誰かのためでないと、出来ないかも(ノw`;)
ほんと、
奥様にプレゼント、素敵すぎますね*
憧れのご夫婦ですヾ(●´v’)ノ

投稿: gan★gan | 2013年3月12日 (火) 09時27分

✿みかんさん✿
いえいえっ*
よくぞ聞いて下さいました-!!笑
綿を詰めた小さなぬいぐるみを量産して、
繋げていくような感じなのです(*^^*)
息子のを作った時はなかったのですが、
最近は綿や生地のすべてがセットになったキットが
ネットで売られているので!
それで製作しました(Pq'v`*)

投稿: gan★gan | 2013年3月12日 (火) 09時35分

✿mahiruさん✿
子供たちの自慢…!!!
そんな風になれたら、最高ですね(ノ▽〃)
いやぁっ。
今の所は、好きなことにばかり夢中で、
4歳の息子に掃除機をかけてもらったり、
包丁や針を刺してしょっちゅう血を出してたり…
みんなに心配されてる母なのですよ~(;・∀・)
でも、そう言って頂けて嬉しいです♡
今日もやるぞー!って力が湧きました★

投稿: gan★gan | 2013年3月12日 (火) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1174781/50701802

この記事へのトラックバック一覧です: つるし雛完成&お渡しっ*:

« キャラメルチーズのお誕生日ケーキっ♪ | トップページ | 後悔の、お別れディナー。。 »